So-net無料ブログ作成

ボディのディティール その2 完成! [BMW Z3 1/24]

ボンネット上のウィンドウウォッシャーノズルを復活させます。
まず伸ばしランナーの先をライターであぶって丸め、キノコ状の部品を作成
DSCN3490.JPG
歩留は激悪なので、とにかくたくさん作って良品を選ぶ作戦です。

大きさ・形状のそっくりな2つを選び出し、涙滴状に削り出します。
DSCN3649.JPG
ボンネットへの接着も薄めた『Gクリヤー』を使用。


いよいよ納車です!
DSCN3659.JPG

DSCN3647.JPG

DSCN3657.JPG

DSCN3648.JPG

もちろんドイツビールで乾杯
DSCN3652.JPG
にごりビールでした。酵母の濃厚な味わい…
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

ダンケパパ

いやー、素晴らしい出来ですね。
我が家にもこのプラモデル2台押し入れに保存してあります。
いつか作ってやろうと思ってます。
購入価格はなんと500円、閉店セールで偶然見つけました。

ガレージには98年型Z3が少ない出番をまってます、やはりZ3は走らせてこそのものですね。

年々良好なZ3が少なくなってさみしい気もするし、ほんとにZ3好きが残ってくれればうれしいです。
by ダンケパパ (2012-08-29 16:12) 

kto

> ダンケパパ さん
どうもありがとうございます。
実車のオーナーさんですか! 押入れの2台もぜひ作ってみてください。古いキットですがプロポーション、精度ともに良好ですよ。

愛車を再現できる楽しみ…うらやましい限りです。
by kto (2012-09-02 10:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。